セーターと母と仲間と (2)担当

  • 2016.02.02 Tuesday
  • 16:23

編み物の経験もないのに、
イメージ先行と妄想のみを推進力に

手編みのセーターでみなさんの賞賛を得る!ピース

ことを思いついたmiko-miku kyu

さっそく職場で向かいの席のヤブさんにお願いをしました♪

双葉 双葉 双葉

ネコ アレサ:ところで、ママ、前回の記事はいつになく短かったわね。よろしい。

miko-miku:はい。読んでくださっている方からまた(=複数)
      「ブログ長いね〜」と言われまして (-_-)。


にやりネコ ペコ:ホントにいつもにゃがいです。

miko-miku:でも、連載で投稿することになっただけで、
      結局一つのタイトルとしてはやっぱり長くなりそうで、
デヘ^^'

ネコにやりネコ早く先に進んでください。

双葉 双葉 双葉

miko-miku:ヤブさん、はい、これ。ご協力よろしくお願いします

ヤブさん:何? 書類?

miko-miku:セリフです♪ 言ってみて^^。

ヤブさん:…。<わあ、素敵なセーター、どこで買ったの?>
     … ???。

miko-miku:ヤブさん、私ね、今度の親睦日帰り旅行に手編みのセーターを着て行きますから♪

ヤブさん:それはそれは。いいんじゃない。それで。

miko-miku:朝、集合場所で私を見たら、みんなに聞こえるようにこのセリフを言ってください。

ヤブさん:…。…。え”ーーー。

miko-miku:大丈夫です! ヤブさんが言ってくれたら、
      私が「自分で編んだんです〜」と言いますから、

ヤブさん:…。こういう事頼まれるの、生まれて初めてなんだけど…。う〜。

ちょっと驚いていたけれど、でもさすがヤブさんです!
あきれ顔ながら、最後は「でも、面白そう」と、協力してくれることになりました^^v。

heart heart heart

当時miko-mikuは子どもの英語教育の事業を持つ会社で働いていたのですが、
所属したところは教材制作や指導法のメソッドを研究する部署で、
ユニークな人が多くてとても面白かったです。

miko-miku:出だしのセリフだから大切なの。
      ヤブさん、しっかり練習して来てくださいね。

ヤブさん:はいはい。わあ、素敵なセーター、どこで買ったの?

miko-miku:シーッ。今は言わなくていいです。それから次のセリフは…

(続きます)
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM